夜と霧

名著

夜と霧(フランクル)の書評とサクッと要約|苦しみの先に何かが待っている

気が付けば「年取ったなあ」と思うことがあります。身体的なところはさておき、メディアで見かける有名人になんと年下の多いことか…特にスポーツの代表選手とかは憧れだった当時の選手たちをすでに通り越してしまい、厨二心に描いた自分にはすごい力がある...
タイトルとURLをコピーしました