ビジネス

『2030年 すべてが「加速」する世界に備えよ』の書評とサクッと要約|指数関数的技術の融合によって、空想が現実になる

『2030年 すべてが「加速」する世界に備えよ』は、想像しやすい内容で、読みやすく、楽しく読めました。つい10年前までは「そんな世界来るか?」と懐疑的だった世界が、わりと目前に迫っている…と感じます。僕が小学生のころとはもう世界が全然違う...
ビジネス

『ブランディング』の書評とサクッと要約|ビジネスの資産を最大化することを目指す活動

いろいろとブランドに関する本に目を通して、一番自分に合っているかなと思ったのがインターブランドジャパンの中村正道さんの著書『ブランディング』。 ブランドに関する本というのは、研究に基づいたブランドそのものの論考や戦略論。ブランディン...
ビジネス

『KPIマネジメント』の書評とサクッと要約|事業成功の鍵を数値目標で表す

今年に入って、「KPIだ!」と急に会社が盛り上がって研修も設定され、「いまさらなんだ…」と思いながらも、やっぱり大切だねと、学ぶところも多かったKPIについての一連の学習。『最高の結果を出す KPIマネジメント』もその流れで気になっていた...
ビジネス

『ビジネスロードテスト 新規事業を成功に導く7つの条件』の書評とサクッと要約|成功の可能性を高める視点

ベンチャー系の講義を受けた際に、参考図書として読んだことはあった『ビジネスロードテスト』。 個人的な話になりますが、2021年7月に、これまでマネジメントしてきた事業部から完全に離れ、ベンチャー投資など全社戦略的な部門を立ち上げて動...
心理学

『英雄の旅 ヒーローズ・ジャーニー』の書評とサクッと要約|自分のアーキタイプを知り、どの発達段階にいるかを知る

ヒーローズ・ジャーニーという枠組みは、よく聞くのだけど中身をあまりよくわかっていなかったので、ちょっとかじっておこうと思って、この『英雄の旅』を購入したのですが、中身が全然違い、苦戦しました…。『insight (インサイト)』のような自...
心理学

『スマホ脳』の書評とサクッと要約|生存本能ゆえにスマホがあると集中できない

ブログを書く前に、instagramで月曜日の夜にアップしてるのですが、『スマホ脳』を読んでスマホ脳から脱却しようと試みた結果、すっかりSNSのことを忘れて日を跨いでの更新になってしまいました。スマホを視界から遠ざけることによって、別のこ...
自己啓発

『ライフピボット 縦横無尽に未来を描く 人生100年時代の転身術』の書評とサクッと要約

『ライフピボット』は2021年発行のなかでも、結構売れている本。 実はあまり期待していなかったのですが、好印象でした。どうやって経験の総量を増やすかというところと、計画的偶然性という理論にヒントをもらいました。 一度さらっと読...
Amazonほしい物リスト2020

『人生を変える「ドラえもんセレクション」」おとなになるのび太たちへ』の書評とサクッと要約

昨年、Amazon欲しいものリストで頂いた本のレビューも今回が最後、38冊目。 『おとなになるのび太たちへ』は、漫画『ドラえもん』のなかから、著名人がセレクションして構成されたもの。ドラえもんの1話1話をテーマにして、それぞれの道で...
Amazonほしい物リスト2020

『自由からの逃走』の書評とサクッと要約|近代人は自由を得て孤独になった

2週連続で激ムズでした。『自由からの逃走』はエーリッヒ・フロムの本。 近代人は、「自由を得る代わりに孤独になった」というのはとても興味深い考え方。『愛するということ』では孤独から脱却するための解決策として「愛」と導いていました。連作...
小説

『伝奇集』の書評とサクッと解説|ルイス・ボルヘスの無限の世界

会社の若者からお薦めされた、アルゼンチンの作家、ボルヘスの『伝奇集』。短編集です。 評価も解説も正直なところできないくらい、難解で不思議な内容。読み込みを反復していかないと解釈もできない。ただ、病みつきになる…そんな物語がずらり並ぶ...
タイトルとURLをコピーしました